薬局 調剤 処方箋 くすり ドラッグ 長野

土屋薬局

HOME > 健康相談・Q&A > にこにこだより

にこにこだより(PDF)

「にこにこだより」とは当社の管理栄養士が季節ごとに発行しているフリーペーパーです。
季節の食材についてのレシピや健康に関する豆知識などをお送りしております。
「にこにこだより」はお近くの土屋薬局の店頭または、当サイトでPDFファイルによりご覧いただけます。
2012年 春

簡単ヘルシーレシピ No.14 2012 お弁当(ごぼう・温野菜)

春は旬の野菜が豊富な季節です。4月から5月に収穫される<春ごぼう>は香りが高く繊維が柔らかでアクが少ないのが特徴です。キャベツや人参、アスパラなども春野菜の代表選手です。これらの春野菜も柔らかでみずみずしく、甘みがあることが特徴です。

簡単ヘルシーレシピ No.13 2012お弁当(たけのこ・アスパラ)

筍は春の味覚を代表する食材です。筍には便秘予防や便のかさを増やしコレステロールの排出を促す食物繊維も豊富に含まれています。
 

簡単ヘルシーレシピ No.12 2012(ちらし寿司)

ちらし寿司そのものにひな祭りのいわれがあるわけではありませんが、えび(長寿)れんこん(見通しがきく)、豆(健康でまめに働ける)など縁起のよい具が祝いの席にふさわしいとされてきました。みつば、卵、人参などの彩りで食卓が春めいてきますね!


 

にこにこだより No.27 2012(新茶)

日本茶のルーツは奈良?平安時代で、遣唐使や最澄・空海などの留学僧が、唐よりお茶の              種子を持ち帰ったのが我が国での始まりとされています。このころのお茶は大変貴重で、
僧侶や貴族階級など限られた人しか口にできなかった高級品でした。江戸時代になると
庶民にまでお茶を飲む習慣が普及しました。

にこにこだより No.25 2012 (睡眠)

春眠暁を覚えず(しゅんみんあかつきをおぼえず)有名な孟浩然の漢詩です。春は夜明けが早く、また心地良いので、朝になったことにも気付かず眠り込んでしまう・・との意味ですが、昼夜問わず便利で快適にすごせる世の中の反面、現在不眠に悩む人口は増加の一途をたどっています。今回は、睡眠についてお届けいたします。
 

にこにこだより No.26 2012 (いちご)

いちごは、ほとんどの季節に楽しめる人気のある果物の一つです。本来の路地栽培されるいちごは、初夏が旬で5月のゴールデンウイークから収穫がスタートします。そこで今回はいちごをテーマにお送りします。
 

このページのTOPヘ